FANDOM


攻撃力 (こうげきりょく) とは『パズル&ドラゴンズ』において、チームに所属しているモンスターが敵のに与えるダメージに影響する。パズル&ドラゴンズでは単に攻撃と表記されている。モンスターの攻撃力はレベルを上げることによって上昇する。

最終的に敵モンスターに与えるダメージは、この攻撃力の他に、消したドロップの数、コンボの決まり具合、そのモンスターと敵モンスターの属性、敵モンスターの防御力、敵モンスターの防御力を下げるスキル、味方モンスターの攻撃力を上昇させるスキルを使用したなどの要因によって決まる。


チームの攻撃力は、単にそのチームに所属しているモンスターの攻撃力の合計値である。チーム全体の攻撃が100の場合、ドロップを3つそろえると、攻撃量が100になる。この値に、属性の補正をかけてから敵の防御力を引いた値が敵に与えるダメージとなる。もしこの値が敵の防御力を下回っても、ダメージが0になることはなく、最低でも1ポイントのダメージを与えることができる。 そろえるドロップの数をひとつ増やすごとに攻撃量は1.25倍され、攻撃力が100のときは125になる。

攻撃力が100のときにドロップを3つ消した場合の攻撃量は


 \frac{100}{3} = 33.3\cdots

になるが、ドロップを4つけした場合の攻撃量は


 \frac{100 + 0.25}{4} = 31.25

と損をする。結果的に、一度に消すドロップの数を増やすと、ドロップひとつ当たりの攻撃量が減って損をするので、3つずつ消した方が攻撃量は増える。 しかし、敵モンスターが複数いる場合は、一度にドロップを消す量を5つ以上にすると、全体攻撃ができるので、敵の数だけ総攻撃量が増えてお得となる。この特性から、敵モンスターの防御力を貫通できるだけの攻撃力があるならば、なるべく一度に消すのドロップの数を4つにしないようにすることが得策である。 敵が一体しかいない場合や、ターゲット指定で一体ずつ各個撃破する場合は、3つずつドロップを消すのがもっとも経済的である。

さらにコンボが決まると、コンボの数だけ攻撃量が1.25倍される。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki