FANDOM


パズドラはめでたく三周年を迎えました。その前夜祭からの大型アップデートでやることがありすぎて戸惑ってしまう。といったところなのですが、今朝、そのアップデートをしてメンテ明けを待っていると、いつの間にかiphoneからパズドラのアプリが跡形もなく消えていました。こういうことってあるんですね。自分には起きないと思っていました。
しかも、良く分からないという理由でクラウドの設定を切っていたのが災いし、再インストールしてもデータを戻せない状態で、試しにアプリをインストールしてみたのですが、やはり新しい冒険のはじまりとなるだけでした。(昨日、がんばって3体目の劉備をスキルマックスにしたに……、少し呆然としてしまいました)

とは言え、さすがに多少の課金をしているアカウントを諦めるわけにもいかないので、早速運営サイトに行き復旧する方法について調べてみました。 すると
パズドラ運営サイトお問い合わせ(http://mobile.gungho.jp/details/toi.html)
ここに「ゲームデータ復旧申請フォーム」というのがありました。そして、早速申請を送りました。

申請はサイトに必要な情報を書き込むのですがその情報をあらかじめもっていないといけません。 特に重要な情報は消えたパズドラのIDと秘密のコード(これらがないとどうにもならないようです) それと新しくインストールしたパズドラのIDです。 他には持っていたモンスターの情報やランクの情報、最後にプレイしたときの日時とダンジョン名などなどが必要ですがモンスターの情報やダンジョン情報などは調べることが出来るので問題ないです。(上がったばかりだとずれが生じそうですが間違っていた場合どうなるのかは知りません) これらを入力して送信をクリック。するとすぐに受付完了のメールがくるので新しくインストールしたパズドラの名前を「復旧待ちxxxx(xxxxは受付番号の下4ケタ)」にして運営の対応を待つ。
これが必要な手順のようです。一応、復旧が出来る条件がいくつかありますが普通にパズドラをしていたら問題ないと思います。

ただ、メールによると復旧には調査を必要とするのだそうで、10日程度時間を要するようです。これだとイベントで貰える毎日のログインボーナスが貰えず、それはとても悲しいですがアカウントが戻ってくれるならといあえず一安心といったところです。

というわけで、このようなことにならないように皆さんはクラウド設定を確認し、IDや秘密のコードはメモって保管しておきましょう。これは筆者からの真剣なお願いです(消えたら本当に凹みます)。 [icloudの設定について(パズドラ運営サイトより)]

追記:金曜日のメンテ明けに復旧のメールが来て、無事にアカウントが戻ってきました。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki